PLANER eラーニングサービス


公差設計入門

~初めて公差設計を学ぶ人向け:14ステップで全27問の演習付き~


<講座概要>  

       PLANERでは、公差設計を学んでいただくためのコンテンツを開発し、多くの演習事例
     を作成して、だれでも公差設計を学べる教育体系を構築して参りました。
     本eラーニングは、入門編として、初めて公差設計を学ぶ方のために作成しました。
     Step1~Step14の構成となっており、全27問の演習問題が付いています。

<内容>  

     1.公差設計の概要
     2.公差設計と幾何公差(GD&T)
     3.正規分布と工程能力指数
     4.統計的取り扱いと公差の計算
     5.公差設計の実践レベル

<受講時間(目安)>        

     全210分程度(理解度テストは含めない時間)
       各ステップ15分程度で、全14ステップに分かれており、受講しやすくなっています。

 

 
「紹介版(約4分半)」のご視聴をご希望の方は、下記の 「お問合せフォーム」よりご連絡ください。
その際に、「会社名」および「部署名」の記入と、 『紹介版視聴希望』のチェック をよろしくお願い致します。